ヘモグロビンA1c

糖尿病の疑いがある状態から奇跡の復活!

若い頃はそうでもなかったのですが、40代になり管理職になったため仕事が忙しく、土日も休めない時がありました。

今は健康に自信が持てるレベルまで改善しましたが、当時は不健康の代名詞みたいなかんじでした。ステラの贅沢青汁に出会えなかったら今頃はどうなっていたことでしょうか…想像するだけでゾッとします。


不健康になった原因は仕事による疲れ、ストレス、運動不足で太ったのが原因となります。

毎日の仕事の疲れ、ストレスをごまかすためにお酒を飲む量が増え、スーパーで売ってるから揚げなどついつい食べすぎてしまい、体重は70キロを超えるようになりました。


肥満になると血糖値が上がり、ヘモグロビンA1cもアップ、基準値は6.2%以下で6.5%以上で糖尿病、甲状腺機能亢進症の疑いが出てきます。

それだけではなく血圧も上が160、下が120以上になってしまいました(病院で測ったとき140/90mmHg以上だと高血圧)


血圧と血糖値を抑える薬をもらったのですが、飲むと頭がボーっとしてくるんですよね、困ったことに(;^ω^)

この副作用はホントに嫌で、仕事にも支障が出ますし、自動車の運転をするのも危険なので不便と感じることが多かったです。


大輔あせ

当時はホントやばくて体重が80キロオーバー、ヘモグロビンA1cが7.1%、血圧も上が160、下が120以上で不健康そのものでした。

高橋はげます

肥満、高血圧、高血糖と三重苦な上に、ヘモグロビンA1cが6.5%以上は糖尿病の疑いがあるから、かなりヤバい状態だったわね。
あのまま食生活を改善しなかったら50代を超える頃には完全にアウトだったかもしれないわ。そう思うと青汁を飲み始めて良かったわね♪

大輔はてな

ホントそれですよ、会社の健康診断で引っかかることが多くなったのを機に、健康意識が高まったのが良かったです。

青汁を飲み始める

ステラの贅沢青汁

ダイエットのためにランニングを始めましたが、足が痛くなるし胸が苦しくなるので続きませんでした。多くの人が通るランニングの三日坊主ですね(;^ω^)

その後、妻が入院したのをきっかけに青汁を夫婦共に飲み始めました。妻が入院した時の記事はプロフィールページに書いてるので読んでくださいね^^


「本当に効果あるのか?」と半信半疑でしたが、ステラの贅沢青汁を飲み始めてから不思議なことに頭痛や胃もたれなどがなくなりました。それに体調がちょっとずつ良くなってきて、よく眠れるようになったし、夜中起きることもなくなり、仕事の疲れを翌日に残さなくなりました。

仕事の疲れを翌日に残すことがなくなったので自然とお酒を飲む量も減り、毎日飲んでた頃は考えられなかった休刊日も作れるようになりました。

お通じについてはそこまで意識してませんでしたが、2日に1回から毎日出るようになりました。驚いたのは頻度アップだけではありません、便のくさい臭いがなくなったのです!


大輔はてな

青汁は健康に良いっていうけど、最初はめちゃくちゃ疑ってたんだよな~
でも思った以上に効果があってビックリしたよ。続けて飲んでみるもんだな。

鈴木トモコ

ホントそうだよね~若い頃は青汁なんて一生飲まないと思ってたけど、いざ自分が飲んでみると予想以上に効果があってビックリしたわ。

高橋忠告

青汁に限らず、サプリメントとかの健康食品は疑ってる人も多いのよね。
たしかにピンキリだから効果があるもの、ないものがあるのは事実だけど、食わず嫌いでシャットアウトするのはモッタイナイと思うわ~

体重も減少してヘモグロビンA1cが6.2%以下へ

ダイエット成功

生活習慣がガラリと変わったことで体重が60キロ代まで減少、高血圧、高血糖から脱出したことでヘモグロビンA1cもグッと下がり、糖尿病の恐れがある状態から逃れることができました。


・体重 73キロ → 64キロ
・ヘモグロビンA1c 7.1% → 6.2%
・血圧 160/120mmHg → 130/90mmHg



数値が改善したのを健康診断の再検査で知った時は嬉しかったですね。
何年も改善しないまま放置してた私を知ってる医者の先生から「心を入れ替えると、人間変わるもんだね~」と褒められました^^

これからもステラの贅沢青汁を飲み続けて体調をキープしていきたいと思います!

こちらの記事も男性の方に人気になっています、健康に不安をかかえる方はクリックして、そして読んでくださいね^^

⇒高血圧に効くカリウムを青汁で効果的にとる【食事対策で治療】

⇒青汁は血糖値を下げる効能や糖尿病に効果あり?コレステロールも