006
どの商品を選べば良いか分からない!

わたしが青汁を飲み始めようと思った時に困ったのが、色々なメーカーから発売されてるから、どれを選べば良いのか分からないことでした。

スーパーやドラッグストアに行くと安く売ってますが、安かろう悪かろうみたいなイメージがあるので微妙ですし、ネットで調べても人によっておススメしてる商品が違うのでどれを選べば良いのやら(汗)

そんな青汁初心者だった私がいろいろ試した末、押さえるべきたった二つのポイントが分かりましたのでご紹介します!


大輔あせ

いざ青汁を飲もうと思っても、いろいろありすぎてどの商品が良いのか分からない…同じメーカーからタイプの違う商品が何個も出てたりするとわけがわからない。


トモコむっ

ホントそれよね、あまりにも多すぎて選べないわ。それに商品によって効果効能が違うから一つ一つ見てたらキリがない!

大輔はてな

高橋先生、青汁の選び方で特に重要なことってなんですか?


高橋先生

価格、成分、味、手に入れやすさなどなど色々な選び方があるんだけど、青汁は1、2ヶ月以上飲み続けることが大切だからずっと飲み続けられることが一番大切ね。なにを重視するのかは人それぞれだけど、飲み続けられなかったら効果が分からないまま終わっちゃうから。

ポイントその1 価格の安さ

w800

青汁は病院でもらえる治療薬とちがって、飲んだらすぐに効果効能があるものではありません。

少なくとも1ヶ月以上飲み続けることが大切な飲み物です。なので1ヶ月あたりのコストが高すぎると続けることが出来ないので意味がありません。


ただスーパー、ドラッグストアで売られてる安い商品は中国産の野菜が原材料として使われていたり、農薬、添加物が使われてる恐れがあるので個人的にはおすすめしてません(汗)

詳しくはこちらの記事を読んでください↓
⇒スーパーやドラッグストアの安い青汁って効果ある?ない?


人によっては農薬、添加物なんてどうでも良いと言う人がいますが、これらは毒なので消化をするのにものすごくエネルギーが必要になります。

人間には消化酵素、代謝酵素というモノがあり、食べ物を消化した後の余ったエネルギーを使ってお肌、髪、筋肉などの修復を行います。

つまり残留農薬、食品添加物をたくさん取ると、毒を消化というか中和するのにパワー(消化酵素)を使うので、体を修復するための代謝酵素にパワーを回せません。だから疲れが取れにくかったり、お肌がカサカサしたり、髪が切れたり、コシがなくなるんです。


青汁って何のために飲むんでしょうか? 美容や健康のために飲むんじゃないですか? それなのに農薬、添加物が入った青汁を飲んで良いのでしょうか?

私はそうは思いません、なので下手にケチって1000円以下の安物を飲むよりは、2000~3000円台の青汁を飲んだ方が健康に良いと考えています。人間というのは身体が資本なので、健康じゃなくなったら全てが台無しになります、そうなってからじゃ遅いんですよ!


鈴木大輔

安くて効果がない青汁を飲むくらいなら、少し高くなっても本当に効能があるモノを飲みたいね!

トモコバンザイ

たしかにココはお金をケチるところじゃないよね。病気になったら診察、薬代もバカにならないし、病気で待つ時間もかかるもん。そう考えたら1日コーヒー1杯分よりも安いお金で健康が手に入るなら安いもんよね!

高橋はげます

青汁は飲み続けることが大切だから価格も大切なんだけど安すぎる商品だと効果がないどころか悪影響もあるから注意してね。

ポイントその2 飲みやすさ

772

先ほど青汁は飲み続けることが大切と言いましたが、価格のほかにも飲みやすさが重要なポイントになります。

アオジルを飲んだことがない初心者の方でもなんとな~くイメージがあるでしょうが、どのメーカーの青汁を選んでも苦いしマズイものが多いです。

最近は飲みやすい味の商品も増えてきましたが、美味しいというより健康のためならガマンして飲める。美味しくはないけど飲めなくはないってシロモノが多いです。


健康のためなら多少のまずさは仕方がないと思ってみんな飲みますが、あまりにも味がマズいと毎日飲み続けるのがイヤになり、青汁を飲むことを止めてしまう危険があるんですよ…

先ほども言いましたが青汁と言うのは魔法の薬じゃないので、何杯か飲んだら「シャキーン!」みたいなことはありません。効果を実感しようと思ったら最低でも2週間以上、できたら数ヶ月は続けて飲んで欲しいです。

なので「飲みやすい」かどうかと言うのも、本当に良い青汁の選び方では重要なポイントになります。飲みやすければ毎日続けるのも苦になりませんので^^


大輔あせ

いくら健康に良くてもマズイと飲み続けるのがツライよな。良薬は口に苦しっていうから仕方ないとは思うんだけど、それでも苦いと飲むのが嫌になってくる。

トモコむっ

もっと美味しいモノを作りなさいよ!青汁メーカー!
いくら健康に良くても続けられなかったら意味がないじゃないの~

高橋先生

あらあら、トモコちゃん落ち着いて。
たしかに青汁の特性上、どうしてもまずくなってしまうのは避けられないけど、最近は味が改良されてて美味しい商品も増えてるのよ。メーカーの努力もしてるから怒りを抑えてね。

トモコ左平常顔

へえ~そうなんですか! 青汁メーカーも見えないところでがんばってるんですね。健康のためにガマンして飲むけど、それでもやっぱり美味しいほうが続けやすいですもんね。

美味しい青汁が増えている

青汁 初心者

青汁メーカーも味が美味しいほうが売れることが分かってますから、現在はかなり美味しくなってます。「まずい、苦い、美味しくない」という悪いイメージをなくすために企業努力を続けてるんですよ!

しかし味を重視するあまり栄養価の高い緑黄色野菜、栄養価が高いけど苦いことで有名なケールを使わないメーカーが増えてます。

そのおかげで味は美味しくなり続けやすくなってるのですが、一番大切な栄養価がギセイになってるのはどうかな~と思います(汗)

だって美味しい飲み物がのみたいならジュース、紅茶などで良いわけで、青汁は健康のために毎日続けるわけですから栄養価を削ったら意味なくないですか?

飲みやすさはたしかに大切ですが、そのために栄養価がダウンしてしまっては本末転倒です。飲みやすさと栄養成分を両立させるべきじゃないかな~と感じますね。


私はお金をケチって原材料が中国産、農薬や添加物が心配の青汁を飲むくらいなら、少しくらい高くなっても国産、無農薬、無添加の青汁が飲みたいです。

また美味しい味を優先するあまり栄養価が下がるのもイヤなんですよ。なんたるワガママと思うかもしれませんが、究極的には飲みやすくて、栄養価が高いスーパーフードが最高ですから^^

 

・国産、無農薬、無添加で安心安全
・栄養価の高いケールを使用
・なおかつ飲みやすい

栄養価を重視すると苦くなる、味を優先すると栄養価は下がるこの無理難題をクリアした青汁はないのでしょうか?

いえ、あります! それがステラの贅沢青汁です^^

九州産のクロレラ、ケール、長命草を使用しており、なおかつ粒タイプなので苦くなく飲みやすいスーパー青汁です!

私はいろいろな青汁を飲んだ末に、最終的にこの商品にたどり着きました。従来の粉末を水に溶かして飲むタイプとはまったく異なり、斬新な青汁になります。

詳しくはこちらの記事で書いてるのでクリックしてください↓
⇒ステラの贅沢青汁はサプリタイプで飲みやすい