hinketu

なんだかフラフラする…

女の子に多いとされる貧血ですが、厚生労働省の調査によると日本人女性の20%近くが貧血というデータが出てます。

つまり日本人女性の5人に1人が貧血ということになるんですよ(汗) この数値にはビックリ!そんなに多くの人が悩んでたんですね。


貧血の症状としては息切れ、どうき、めまい、頭痛、立ちくらみ、疲れ、体がだるい、集中力低下などで
人によっては仕事、家事、育児の疲れとかんちがいするので貧血と自覚してないケースもあります。

日本人はなんだかんだでスパルタなところがあるので、立ちくらみ、疲れ、体がダルイなどと言っても、根性がないとか、サボろうとしてるみたいな感じで悪く見られがちです。

しかし本当に貧血になったらそれどころじゃないんですよ。このあたりは前に書いた生理痛の原因と痛みを和らげる食べ物や飲み物でも書いてますが、
男性には分からない部分なので理解されにくいのですが、当の本人としてはシャレになってないわけです、貧血にしても、生理痛にしても。

貧血に効果がある食材

すでにご存知だと思いますが貧血の改善には鉄分を多くとるのが効果的と言われています。なので鉄分の多い食品を調べましたよ^^


・ホウレンソウ
・レバー
・パセリ
・味噌
・たまごの卵黄
・小松菜
・カキ
・あゆ
・しじみ
・赤貝
・いわし
・かも
・油揚げ
・あさり
・のり
・ひじき
・きくらげ
・煮干し
・抹茶
・干しエビ



これらの食品に多く含まれています。パッと見た感じとしては毎日摂取するのが難しいように感じますね(;^ω^)

レバー、カキに鉄分が多く含まれるのは有名ですが、私はこの二つは苦手なのでたべれません。ほうれん草は前に試したことがあるのですが、スーパーで買っても割と高いんですよね。

しじみ、あさり、赤貝とかはそんなにひんぱんには食べないですし、のりは食べやすいように感じますが1回の食事で5~6枚しか食べないので、それだと鉄分摂取量としては少なそうですね…


このような感じで鉄分は意外と取るのが難しいので不足するわけです。なので手軽にとれるサプリメントも市販で販売されています。

そういえば先ほど言い忘れましたが、鉄分は貧血防止のため以外にもコラーゲンとの合成にも必要となってくるので、
足りなくなると肌のくすみ、ツヤ、ハリがなくなってきたり、髪のコシ、美しさもなくなってしまいます。つまり貧血による辛さ+女性としての美しさも減ってくるので、ダブルパンチと言うわけです(汗)


ちなみにビタミンC、B6、12、葉酸を一緒にとることで鉄分の吸収もよくなります。特にビタミンCとの組み合わせが最高で吸収率は3~5倍にアップします。

ビタミンCは赤黄ピーマン、ゆず、アセロラ、パセリ、レモン、ケール、めんたいこ、柿、キウイ、モロヘイヤ、イチゴ、ブロッコリー、のり、抹茶、わかめなどに多く含まれています。

ちなみに青汁を飲むことで鉄分、ビタミンC、B6、B12、葉酸を効率よくとることが出来ます。特にケールを使ったモノが栄養価が高いのでおススメです!


大輔はてな

貧血の女性が多いらしいけどトモコは大丈夫か? 5人に1人ってことはけっこうな確率だぞ。
息切れ、めまい、頭痛、立ちくらみ、疲れとかの症状が出るらしいけど。

トモコ汗

ううっ…なんだか思い当たるフシが。でも前に比べると改善されたような感じがするのよね~なんでだろ?

高橋先生

貧血はとくに女性に多いから注意してね。
対策としては鉄分がおおい食品を食べることで、ビタミンCも一緒にとると吸収が良くなるわよ。

トモコ泣く

でもレバー、カキは苦手なんですよね…
だから貧血の話を聞いた時はホウレンソウ、小松菜をスーパーで買って食べるんですけど三日坊主で終わっちゃいます。

大輔あせ

たしかに貧血にかぎらずテレビで健康番組をみたときは
その場かぎりで終わって続かないことって多いよな~

高橋忠告

あら、でも二人が毎日飲んでる青汁には鉄分、ビタミンCが多く含まれてるからこのまま続ければ大丈夫よ♪

トモコバンザイ

えっ!? そうだったんですか? それで最近、貧血の症状が改善されてたんだ~
便秘解消、デトックス、美容、ダイエット以外にもそんな効果があったんですね!

青汁のケールで貧血対策はバッチリ

10323003130

便秘解消、美肌効果、デトックス、ダイエット、むくみ、アンチエイジングなどは、多くの女性がかかえる悩みですよね?

青汁の原料としてつかわれるケールは貧血対策に効果がある鉄分が多く含まれており、鉄分の吸収をよくするビタミンCもふくまれてます。

ただ最近はケールじゃなくて大麦若葉、明日葉などを使う青汁も増えてますので、貧血対策で飲む人は注意してくださいね。栄養価の高さではなんだかんだでケールが強いので^^


そう言えばあなたはどうか分かりませんが、わたしは青汁っていうと年寄りが健康のために飲むイメージでした。いわゆる健康食品みたいな位置付けですね。

でも実際は20~30代の若い女性が美容のために青汁を飲むケースも多く、健康のために中高年の方も飲むので幅広い年齢層の人がのんでるんですよ~

単純に貧血を改善するだけでよいなら鉄分サプリメントでもOKですが、色々な栄養素がガッツリ含まれてる青汁の方が健康面ではよいかな~と個人的には思います。

サプリメントなら鉄分をピンポイントに取ることができますが、人間っていうのは幅広い栄養素を取らないとダメですから。それに現代人は鉄分だけが不足してるってわけじゃなくて、ビタミン、ミネラル全般が不足してますし(;^ω^)

そう考えると青汁は美容にも良いし野菜不足も解消できて健康にも良いので一石二鳥です。幅広い栄養素を一度でとれることを考えたら一石50鳥くらいですね(笑)

まとめ



ココまでの記事をまとめますと、貧血で悩んでる女性の方は以下のどれかを実践することをおすすめします。

1.青汁をのむ
2.鉄分サプリメントをのむ
3.鉄分とビタミンCが多くふくまれる食品を食べる

1~3の中から自分が良いと思うモノを取り組んで貧血を治してください。

私は青汁を飲んでますが、ふつうの食事で鉄分、ビタミン、ミネラルを十分取れるならそれでも問題ないですし、鉄分以外は完璧と言う人はサプリメントでピンポイントに取ればOKなので

下の記事もよく読まれています、クリックして、そして読んでください↓
⇒青汁ダイエット効果で楽して運動せず飲むだけで痩せたい女性へ